毎月の運勢

2018年盤4月盤(4/5~5/4)本命星別の運気と開運ポイント

2018年3月(4/5~5/4)の本命星別の運勢とラッキーカラーです。
今月は春の土用月です。4/17~5/5までの土用期間の注意点についてはページ下部をご覧ください。
 

一白水星

軽率な行動に注意する月。
良くも悪くも物事が明らかになる時なので、何かトラブルが起きた際は「言葉」に注意して冷静に対処することが大事。
何事も「ダブルチェック」「トリプルチェック」が開運ポイント。

ラッキーカラー:青緑

 

二黒土星

好調な発展の月。
今までの努力が報われる時。婚活中の人はチャンスの時。
新たな人間関係が広がる時なので、信頼や信用を得られるように誠実な言動を心がけることが開運ポイント。

ラッキーカラー:黄緑

 

三碧木星

内省し、学びを深める月。
我欲が強まる時なので「損して得取れ」の精神で、目先の利益に惑わされずに行動することを心がけること。
自分と向き合い、スキルアップに励むことが開運ポイント。

ラッキーカラー:ベージュ

 

四緑木星

周囲と足並みを揃える月。
援助運がアップし、やる気にもあふれ積極的に行動したくなる時。ただし、独断専行になりやすかったり、勇み足になりやすいので注意が必要。
物事を一歩引いた状態でみることが開運ポイント。

ラッキーカラー:白

 

五黄土星

交友関係が好調な月。
今までの趣味が深まったり、新しい趣味を見つけられる時。
家にこもらずなるべく外に出ることが開運ポイント。
ただし、気が散りやすく、集中力に欠ける時でもあるので、何事も最後まで手を抜かないこと。

ラッキーカラー:ピンク

 

六白金星

改善・改革の月。
臨機応変さが求めるられる時なので、今までのやり方に固執することなく柔軟に対応することが吉。
新しいことに手を出すよりも、現状を把握して目標を見直したり、修復することが開運ポイント。

ラッキーカラー:黄色

 

七赤金星

冷静さが求められる月。
今までの選択や行動の結果が現れる時。
良いことが起きても、悪いことが起きても、感情的にならずに冷静に対処することが大事。
目の疲れが気になる時なので、目を労るような生活が開運ポイント。

 ラッキーカラー:赤紫

 

八白土星

自分を労る充電の月。
心身ともに疲れやすい時なので、何事も「受け身」でいる方が吉。
ゆっくりお風呂に入ったり、アロマオイルやお香など香りの力をいかしたり、自分を労る行動が開運ポイント。

ラッキーカラー:黒

 

九紫火星

これからの目標を立てる月。
次のチャンスに備えるために長期的な目標を立てることが吉。
自分のことよりも相手のためになる選択をしたり、日々の生活を丁寧にしたり、家族や友人、同僚と仲良く過ごすことが開運ポイント。

ラッキーカラー:茶色

 


今月は春の土用月です。
4月17日から5月5日までの間にだけ現れる「土用殺」という凶方位があります。
春土用殺方位は「東南東」です。
「土用殺」方位に引っ越ししたり、旅行したりすると「腐敗作用」による凶現象が現れるといわれています。
腐敗作用とは何かと言うと、自分の心と体が腐るということですから、何事にもやる気がなくなり、自堕落な生活を送りやすくなります。
つまり、自ら破滅の道を選び、進んで行ってしまいます。ですから、なるべくそちらの方位には行かないようにしてくださいね。

また、土用期間に入ってからの吉方位旅行は効果が薄くなります。
吉方位旅行を計画中の方は土用期間に入る前に行かれることをおすすめします。
下記に土用期間に控えて欲しいことをまとめましたので、参考になさってくださいね。
 

土用期間の注意事項

  1. 土用殺方位への引越しや旅行
  2. 今まで経験したことがないことを新しく始める
  3. 高価な買物
  4. 生活ががらりと変わるような大きな決断
  5. 急を要さない手術

 

季節の変わり目「土用期間」は、どんな人でも心と体と運気が乱れやすくなります。
腹八分目を心がけ、十分な睡眠をとって、自分で自分をイライラさせないよう感情の波を意識して、何事も余裕を持って過ごせるよう心がけてください。

 


「自分の運勢をもっと知りたい!」「自分の吉方位や凶方位を知りたい!」という方がいらっしゃいましたら、
ぜひ一度「運命学カウンセリング」を受けてみてくださいね。

 

2018-04-09 | Posted in ブログ, 毎月の運勢No Comments » 

 

2018年盤3月盤(3/6~4/4)本命星別の運気と開運ポイント

2018年3月(3/6~4/4)の本命星別の運勢と開運スポットです。

 

一白水星

じっと我慢の準備の月。
気が急いて前へ前へと進みたくなるが、一度立ち止まり落ち着くことが大事。
家庭内や職場で問題が起きやすい時でもあるので冷静に対処すること。
誰にでも分け隔てることなく接することが開運ポイント。

開運スポット:競技場

 

二黒土星

チャンスの波に乗る月。
新しいことに挑戦したり、交友関係を広げたり、公私ともにステップアップを図ることが大事。
何事も明るく前向きに捉え、自分の考えははっきりと伝え、積極的に行動することが開運ポイント。

開運スポット:生演奏が聴けるレストラン

 

三碧木星

人との縁に変化が出る月。
思い込みや勘違いが起きやすい時なので慎重に行動することが大事。
「言った、言わない」でもめないように発言に注意をはらい、確認を怠らないことが開運ポイント。

 開運スポット:立派な門構えの建物

 

四緑木星

評価の月。
今までの努力が報われてよい評価を得られる人、過去の問題や隠し事などが発覚する人など、両極端な現象が起きやすい時期。
目立つ存在となって注目が集まる時なので、自分の感情の浮き沈みに注意し、淡々と行動することが開運ポイント。

開運スポット:スーパー銭湯

 

五黄土星

挑戦の月。
上司や取引先などから応援してもらえる時なので、何事も感謝の心と謙虚な姿勢で取り組むことが大事。
ただし、オーバーワークになりやすい時期でもあるので、適度な休息をとることが開運ポイント。

開運スポット:博物館

 

六白金星

交友関係が広がる月。
心身ともにリラックスできる時期なので、趣味の世界を広げることが吉。
親しい人と飲食の機会が多くなるので、飲み過ぎ、食べ過ぎには注意すること。
お金の管理に注意し、無駄遣いを控えることが開運ポイント。

開運スポット:スイーツが自慢のカフェ

 

七赤金星

自分自身を見つめ直す月。
心境や環境に変化が訪れるが、物事は停滞しやい時期。
行き詰まり感にとらわれやすくなるので、 焦る気持ちは抑えて、変化を恐れずに、何事も堅実に進めることが開運ポイント。


開運スポット:エステやスパ、マッサージのあるホテル

 

八白土星

注目が集まる月。
人前で発言する機会などが増え、評価を得られやすい時期。
頭の回転がはやくなり、閃きに恵まれる時なので積極的に行動することが吉。
ただし、感情的になりやすくなる時でもあるので、品格ある言動を心がけることが開運ポイント。

開運スポット:映画館のあるショッピングモール

 

九紫火星

スキルアップを図る月。
表立った行動に評価が得られなかったとしても、腐らずに目の前のことに集中することが大事。
集中力が増す時期なので、物事の本質を見極めるための勉強を始めることが開運ポイント。
 

開運スポット:百貨店


「今月の、今年の運勢をもっと知りたい!」という方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度「運命学カウンセリング」を受けてみてくださいね。

 

2018-03-10 | Posted in ブログ, 毎月の運勢No Comments » 

 

2018年1月盤(1/5~2/4)本命星別の運気と吉方位

2018年1月(1/5~2/4)の本命星別の心構えと吉方位です。
「吉方位」とは、自分がその方位に移動した時にラッキーなことが起きやすい方位のことで、こまめに吉方位に行くことは自分自身の「吉運」を高める「吉貯金」になります。
月盤吉方位は特に「国内旅行」に効果的です。年末年始のご旅行の計画などにもお役立てください。
なお、太字の方位は「吉神」がつくため吉方位の効果が高まりますので、取れる方は吉神方位を取るようにしてみてくださいね。

今月は「土用月」にあたるため「土用殺」という凶方位があります。 冬の土用殺は「北東」です。
太字下線の方位は「土用殺」にあたるため、 吉方位だとしても土用期間(1/17~2/4)は土用殺方位へのご旅行はなるべく避けてください。
土用殺についてはページ下部もお読みください。

 

一白水星

アイディアとひらめきの月。
頭脳明晰となりアイディアやひらめきに恵まれる時。
ただし、感情的になりやすい時なので感情のコントロールを心がけること。
品格を意識した行動が開運ポイント。

吉 方 位 :
開運スポット:神社仏閣

 

二黒土星

静観の月。
体が冷えやすく、心身ともに疲れが出やすい時。何事も無理はしないこと。
2017年度の出来事を振り返り、2018年度に向けてのスキルアップにつながる行動が吉。

吉 方 位 :西北東
開運スポット:勉強会(特にお金に関わるもの)

 

三碧木星

足場固めの月。
公私共に忙しいが「雑事」に思えることほど丁寧に行うことが開運ポイント。
周囲を取りまとまる力がある時なので頼まれごとは快く引き受けること。

吉 方 位 :・南
開運スポット:実家や自宅など心が休まる場所

 

四緑木星

成長の月。
チャンス到来の勢いがある時。今後の目標など自分のやりたいことを周囲に伝えることが吉。
ただし、せっかちになりやすい時でもあるので心を落ち着かせて、何事も慎重にすすめること。

吉 方 位 :北東・南
開運スポット:朝日が見える場所

 

五黄土星

調整の月。
営業・交渉力に恵まれる時なので積極的な行動が吉。
ただし、行動に移す前には予算や計画などをしっかりと調整することが大事。
常に「段取り」を意識することが開運ポイント。

吉 方 位 :西・北東・北
開運スポット:流行りの商業施設

 

六白金星

調和の月。
強気になりやすい時なので謙虚な気持ちでいることが吉。
強すぎる自己主張や独断専行は控え、周囲の声に耳を傾けてアドバイスは素直に受け入れることが開運ポイント。

吉 方 位 :西・南・北
開運スポット:リサイクルショップ

 

七赤金星

周到さが求められる月。
やる気があふれ強引に物事を進めたくなる時なので、常に状況を確認し、十分に準備ができてから行動することが開運ポイント。
目上の人とのトラブルや金銭トラブルなどは長引く傾向があるので注意すること。

吉 方 位 :西・南・北
開運スポット:名所・旧跡

 

八白土星

交流関係が広がる月。
人脈を広げるチャンスの時なので、お誘いごとは積極的に参加することが吉。
ただし、調子に乗りやすくなる時でもあるので、「余計な一言」に注意し、立ち居振る舞いを意識することが開運ポイント。

吉 方 位 :北東・北
開運スポット:リーズナブルな飲食店

 

九紫火星

急がば回れの月。
物事が停滞しやすかったり、環境の変化が現れやすい時なので、焦らずにたんたんと目の前のことをこなしていくことが吉。
自分の内面を整えることに向いている時でもあるので、勉強を始めたり、運動の習慣を身につけることが開運ポイント。

吉 方 位 :東・西・北
開運スポット:老舗温泉旅館

 

土用殺について

1月17日から2月4日までは「冬土用」になるため、1月盤において「土用殺」という凶方位が生じます。
土用期間にのみ現れる「土用殺」方位に引っ越ししたり、旅行などに用いたりすると腐敗作用による凶現象が現れるといわれています。
土用期間に入ったら、たとえ今月の吉方位であったとしてもこれらの方位への移動はなるべく避けるようにしてください。
また、土用期間に入ってからの吉方位旅行は効果が薄くなります。今月、吉方位旅行を計画中の方は土用期間に入る前に行かれることをおすすめします。
季節の変わり目にあたる土用期間は、どんな人でも心と体と運気が乱れやすくなります。
土用期間は、なるべく新規ごと、大きなイベント、決断などは控えるようにし、日常生活を大切にしてください。

2018-01-06 | Posted in ブログ, 毎月の運勢No Comments » 

 

2017年12月盤(12/7~1/4)本命星別の運気と吉方位

2017年12月(12/7~1/4)の本命星別の心構えと吉方位です。
「吉方位」とは、自分がその方位に移動した時にラッキーなことが起きやすい方位のことで、こまめに吉方位に行くことは自分自身の「吉運」を高める「吉貯金」になります。
月盤吉方位は特に「国内旅行」に効果的です。年末年始のご旅行の計画などにもお役立てください。
なお、太字の方位は「吉神」がつくため吉方位の効果が高まりますので、取れる方は吉神方位を取るようにしてみてくださいね。

 

一白水星

一旦停止の月。
職場や家庭内に変化や問題が起きやすい時なので、強引に物事を進めることは控えること。
信頼できる第三者に相談することが開運ポイント。

吉方位:南東・北

 

二黒土星

疑心暗鬼の月。
神経が過敏になり、迷いが生じやすく人と争いやすい時なので心を落ち着かせることが大事。
自分の周りから去る人が出てきたら無理して追わないのが吉。
新しい出会いのチャンスと受け止めることが開運ポイント。

吉方位:南東北西

 

三碧木星

再開の月。
一度は諦めたことや挫折したことを再開するチャンスの月。
ただし、はやる気持ちや焦る気持ちは鎮め、何事もじっくりと向き合うことが大事。
何事もスローペースが開運ポイント。

吉方位:北東・南西

 

四緑木星

心と身体を整える月。
誰かと自分を比べたりせずに身の丈にあった生活が吉。
背伸びした言動は控え、自分自身と生活を見つめ直し、本当にやりたいことを見つけることが開運ポイント。

吉方位:北

 

五黄土星

発見の月。
新たな目的や目標、方針が見つかる時。
自分自身に刺激や感動を与えるものに多く触れることが開運ポイント。
ただし、勘違いや思い違いを起こしやすい時なので、何事もよく確認すること。

吉方位:南東北西

 

六白金星

新たな出会いの月。
心惹かれるモノ、ヒトとの出会いがある月。
「これ!」というものが見つかったら、あれこれを手を出さずに一つに集中することが開運ポイント。

吉方位:北東

 

七赤金星

内観の月。
あれもこれもやりたくなる時だが、まずは「内」のことから手を付けるのが吉。
体調に変化が起きやすい時でもあるので異変を感じたらすぐに対応すること。
家の中や頭の中の整理整頓をすることが開運ポイント。

吉方位:南東北西・北東

 

八白土星

新たなスタートの月。
今までの経験を活かして行動を起こす時。
ただし、自信過剰や自己過信になりやすくなるので、何事も謙虚な姿勢で臨むことが吉。
疲れを感じたら早く眠ることが開運ポイント。

吉方位:なし

 

九紫火星

堅実さが求められる月。
思い通りにいかず不平不満が出やすい時なので、自分なりのリラックス法を持つことが大事。
また、怠惰な気持ちになりやすい時でもあるので日々の生活を丁寧に行うことが吉。
バス・トイレなど水回りの掃除が開運ポイント。

吉方位:北・南西・北西

 

2017-12-09 | Posted in ブログ, 毎月の運勢No Comments » 

 

2017年11月盤(11/7~12/6)本命星別の運気と吉方位

2017年11月(11/7~12/6)の本命星別の心構えと吉方位です。
「吉方位」とは、自分がその方位に移動した時にラッキーなことが起きやすくなる方位のこと。
なお、太字の方位は「吉神」がつくため吉方位の効果が高まります。
国内旅行の計画などにお役立てくださいね。

 

一白水星

協調和合の月。
飲んだり、食べたり、話したりなど「口」に関わることが開運ポイント。
明るく軽やかに過ごすことが吉。

吉方位:北・

 

二黒土星

慎重さが求められる月。
様々な変化が起こりやすい時なので、慌てず騒がず淡々と対処することが開運ポイント。
過去は振り返らない、引きずらない方が吉。

吉方位:北西・

 

三碧木星

物事が明らかになる月。
見て見ぬふりしてきたこと、後回しにしてきたことに手をつけることが開運ポイント。
やるべきこと、やりたいことが見えてくる時なので来年の計画や目標を立てることが吉。

吉方位:北西・西

 

四緑木星

ご縁の不思議を感じる月。
水面下で人間関係が広がる時だが、広げすぎるのは控えた方が吉。
スケジュールに余裕をもたせ、信頼し合える親しい人とのんびり過ごすことが開運ポイント。

吉方位:北西・西

 

五黄土星

じっくり構える月。
物事が停滞しやすい時期なので、はやる気持ちを抑えて目の前のことに集中するのが開運ポイント。
何事もじっくりどっしり構えてことに当たる方が吉。

吉方位:北西・

 

六白金星

心も体も軽やかな月。
やる気があふれ、何事も順調に進みやすい時期。明るい言動が開運ポイント。
ただし、最後のツメが甘くなりがちなので注意すること。

吉方位:なし

 

七赤金星

賑やかで忙しい月。
交際運や営業運がアップして充実した時期だが、思わぬトラブルの暗示あり。勘違いや思い違い、焦る気持ちに注意すること。
何事もダブルチェックすることが開運ポイント。

吉方位:西

 

八白土星

吉凶入り乱れる月。
目先の損得に惑わされずに、今後の目標や計画を立てることが開運ポイント。
独断専行は避け、信頼できる人の意見を取り入れることが吉。

吉方位:北西・西

 

九紫火星

勝負の月。
実力を発揮できる時期なので、今までの経験を活かして社会貢献できるような行動が開運ポイント。
謙虚な姿勢と感謝の気持ちを忘れずに、日々を過ごすこと。

吉方位:北・

 

2017-11-08 | Posted in ブログ, 毎月の運勢No Comments » 

 

2017年10月盤(10/8~11/6)本命星別の運気と吉方位

2017年10月(10/8~11/6)の本命星別の心構えと吉方位です。
「吉方位」とは、ラッキーなできごとが運んできたり、起こりやすい方位のことです。
国内旅行の計画などにお役立てください。

 

注意事項

今月は「土用月」にあたるため「土用殺」という凶方位があります。
秋の土用殺は「北西」です。
太字下線の方位は「土用殺」にあたるため、 吉方位だとしても土用期間(10/20~11/6)は土用殺方位へのご旅行はなるべく避けてください。
なお、土用殺についてはページ下部をお読みください。
 

一白水星

実力発揮の月。
英気を養い、目の前のことに全力で取り組むことによって大きな成功が得られやすい時。
自分の力を発揮できるチャンスを見極めて行動することが吉。

吉方位:南西・東・北東

 

二黒土星

臨機応変の月。
周囲の動きに伴って変化することが求められる時。
自分よりも若い人、後輩や部下の話に耳を方向け意見を取り入れるのが吉。

吉方位:南西

 

三碧木星

節度の月。
何ごとも「やり過ぎない」ことが大事な時。日々の生活を振り返り、今後の予定を立てるのが吉。
約束の時間は守る、相手を立てるなど節度ある行動が開運ポイント。

吉方位:北西

 

四緑木星

感情に注意する月。
感情的になりやすくイライラしやすい時なので、いつもよりも言葉遣いに注意が必要。
何か問題が起きた時は信頼できる人に相談すること。優しい口調と笑顔が開運ポイント。

吉方位:北西・北東

 

五黄土星

自分を労る月。
心身ともに疲れが出やすい時なので何ごとも無理をしないことが大事。健康面で不安がある時はすぐに対応すること。
また、スキルアップを図ることが開運ポイント。

吉方位:南西・西・東

 

六白金星

準備に励む月。
何ごとも思うように進まない時なので焦らないことが大事。
家族や親しい友人、仕事仲間と仲良くすることが吉。特に母や祖母に尽くすことが開運ポイント。

吉方位:西・東・北西

 

七赤金星

チャンスの月。
自分本位にならず、他者の意見を聞くことによってチャンスが訪れる時。
転勤や転居など変化が起こりやすい時でもあるのでその波に乗ることが開運ポイント。

吉方位:北西・南西

 

八白土星

油断大敵の月。
今まで見て見ぬふりをしていた物事に手をつける時。
問題の原因を見極め、徹底的に対処することが開運ポイント。

吉方位:西

 

九紫火星

慎重さ必要な月。
気分が変わりやすく落ち着かない時なので、全てにおいて慎重に取り組みことが吉。

衣食住のバランスを整えることが開運ポイント。

吉方位:北東・西

 

土用殺について

10月20日から11月6日まで「秋土用」です。土用期間には「土用殺」という凶方位が生じます。
土用期間にのみ現れる「土用殺」方位を引っ越しや旅行などに用いると腐敗作用による凶現象が現れるといわれています。
土用期間に入ったら、たとえ今月の吉方位であったとしても、これらの方位への移動は避けるようにしてください。
また、土用期間に入ってからの吉方位旅行は効果が薄いとされているので、土用期間に入る前に行かれることをおすすめします。
季節の変わり目にあたる土用期間は、どんな人でも心と体と運気が乱れやすくなります。
なるべく大きなイベントや決断などは避けて、日常生活を大切にしてください。

2017-10-08 | Posted in ブログ, 毎月の運勢No Comments » 

 

2017年9月盤(9/7~10/7)本命星別の運気と吉方位

2017年9月(9/7~10/7)の本命星別の心構えと吉方位です。
吉方位とは、ラッキーなできごとが起こりやすい方位のこと。
国内旅行の計画などにお役立てください。

 

吉神方位について

太字下線の方位には「吉神」がついているため、通常の吉方位よりも効果が倍増します。
また、今月は「年盤」と「月盤」が重なる絶好の旅行月です。
いつもの吉方取りよりも大きな効果が得られやすい時なので、ぜひ積極的に取るようにしてみてくださいね。

一白水星

結果が現れる月。
今までの努力や行動が表面化される時なので、どんな結果であっても受け止めること。
自我が強まって自分を守りたくなる時でもあるので「お先にどうぞ」という姿勢や謙虚さが吉。

吉方位:北東南西・西

 

二黒土星

勝負の月。
欲しいものが手に入りやすい時なので、周囲と協調し前向きに行動することが吉。
父母やいつもお世話になっている目上の人に感謝の気持ちを伝えることが開運ポイント。

吉方位:南西

 

三碧木星

出会いのチャンスの月。
公私ともに出会いのチャンスに恵まれる時なのでアクティブな行動が吉。
ただし、軽はずみな行動、不平不満や愚痴などのマイナス発言には注意すること。

吉方位:北東・南東

 

四緑木星

未来につながる変化の月。
状況の変化をむやみに恐れたり、拒んだりせずに素直に受け入れること。
整理整頓に向く時なので、生活の中のムリ・ムラ・ムダをなくす行動が吉。

吉方位:南東・西

 

五黄土星

評価が現れる月。
良くも悪くも周囲から注目されて評価を得られる時なので、どんな内容でも真摯に受け止めること。
感情をコントロールし「品格」を意識した振る舞いが吉。

吉方位:南東・北西・南西

 

六白金星

自分メンテナンスに励む月。
 体も心も疲れやすい時なので、無理をせずなるべくゆったり過ごすのが吉。
「負けるが勝ち」の姿勢で人とは争わないこと。

吉方位:南西・北西

 

七赤金星

コミュニケーションが大切な月。
 家族・友人・仕事仲間と楽しく過ごすことが開運ポイント。
「来る者は拒まず、去る者は追わず」の姿勢が吉。

吉方位:北西

 

八白土星

言葉に注意が必要な月。
何気ない一言が誤解を招くこともあるので、いつもよりも優しい口調が吉。
早とちりや勘違いをしやすくなるので、焦らず、慌てずに行動すること。

吉方位:南東・南西・北西

 

九紫火星

好機到来の月。
何ごとも真摯に取り組み、よい流れには身を任せること。

ただし、自分勝手な行動は控え、周囲と協調して信頼を得るための行動が吉。

吉方位:北東・西

2017-09-07 | Posted in ブログ, 毎月の運勢No Comments » 

 

2017年8月盤(8/7~9/6)本命星別の運気と吉方位

2017年8月(8/7~9/6)の本命星別の心構えと吉方位をまとめました。
吉方位とは、ラッキーなできごとが起こりやすい方位のこと。
国内旅行の計画などにお役立てください。
 

吉神方位について

太字下線の方位には「吉神」がついているため、通常の吉方位よりも効果が倍増します。
ぜひ積極的に取るようにしてみてください!
 

一白水星

交際運が好調な月。
世間との縁を深めることが大事。
遠出の旅行やグループ行動が吉。

吉方位:北・南・西

 

二黒土星

自分を見つめ直す月。
あれもこれもやりたくなるが我欲を抑えるのが吉。
家族や親族仲良くすること。

吉方位:北・南・東

 

三碧木星

積極的に行動する月。
気力・体力が充実し、周囲の応援を得られやすい時。
素直になるのが吉。

吉方位:西・東

 

四緑木星

プライベートを充実させる月。
趣味の世界から人間関係が発展するので前向きな言動が吉。

吉方位:東南・北西

 

五黄土星

公私ともに変化が訪れる月。
思い違いや勘違いを起こしやすいので落ち着いた行動が吉。

吉方位:北・南・東

 

六白金星

勘が冴え、適切な判断ができる月。
自分の直感を信じて吉。ただし感情的にはならないこと。

吉方位:東南

 

七赤金星

体調管理に努める月。
攻めの姿勢ではなく守りの姿勢が吉。
スキルアップを図ること。

吉方位:東南

 

八白土星

思いがけないトラブルが生じやすい月。
「親しき仲にも礼儀あり」を意識することが吉。

吉方位:北・南・東

 

九紫火星

やる気あふれる月。
将来のための種まき行動が吉。明るく前向きな言動を心がけて。

吉方位:北西

2017-08-07 | Posted in ブログ, 毎月の運勢No Comments » 

 

2017年7月盤(7/7~8/6)本命星別の運気と吉方位

2017年7月(7/7~8/6)の本命星別の心構えと吉方位をまとめました。
吉方位とは、ラッキーなできごとが起こりやすい方位のこと。
国内旅行の計画などにお役立てください。
 

注意事項

今月は「土用月」にあたるため「土用殺」という凶方位があります。
太字下線の方位は「土用殺」になります。
土用期間にあたる「7月19日」以降は土用殺方位への移動は避けてください。
なお、土用殺の詳細についてはページ下部をお読みください。
 

一白水星

何か新しいことを始めたくなる月。
思い違いや勘違いに気をつけて。
 
吉方位:南・北西

 

二黒土星

公私ともに忙しい月。
うわさ話に惑わされずに直感を信じて。
 
吉方位:南・北・南西

 

三碧木星

心と行動を落ち着かせる月。
問題が起きた時は人も自分も許すこと。
 
吉方位:南西・北西

 

四緑木星

あらゆる面で活躍できる月。
公明正大であることを心がけて。
 
吉方位:南西

 

五黄土星

人間関係が発展する月。
友人・知人との飲食を楽しんで。
 
吉方位:東南・南・南西・北

 

六白金星

思わぬ変化が起きる月。
心を落ち着かせ臨機応変に対応して。

 

吉方位:東南・ 南・北

 

七赤金星

注目が集まる月。
感情的にならずに笑顔を心がけて。
 
吉方位:東南

 

八白土星

心と体を休める月。
無理はしないでとゆっくり過ごして。
 
吉方位:東南・南西

 

九紫火星

日常生活を大切にする月。
家族、同僚、目上の女性と仲良くして。
 
吉方位:東南・北西・ 北

 

土用殺について

7月19日から8月6日まで「夏土用」になります。土用期間には「土用殺」という凶方位が生じます。
土用期間にのみ現れる「土用殺」方位を引っ越しや旅行などに用いると腐敗作用による凶現象が現れるといわれています。
土用期間に入ったら、たとえ今月の吉方位であったとしても、これらの方位への移動は避けるようにしてください。
また、土用期間に入ってからの吉方位旅行は効果が薄いとされているので、土用期間に入る前に行かれることをおすすめします。
季節の変わり目にあたる土用期間は、どんな人でも心と体と運気が乱れやすくなります。
なるべく大きなイベントや決断などは避けて、日常生活を大切にしてください。

2017-07-20 | Posted in ブログ, 毎月の運勢No Comments »