ブログ

2018年盤4月盤(4/5~5/4)本命星別の運気と開運ポイント

2018年3月(4/5~5/4)の本命星別の運勢とラッキーカラーです。
今月は春の土用月です。4/17~5/5までの土用期間の注意点についてはページ下部をご覧ください。
 

一白水星

軽率な行動に注意する月。
良くも悪くも物事が明らかになる時なので、何かトラブルが起きた際は「言葉」に注意して冷静に対処することが大事。
何事も「ダブルチェック」「トリプルチェック」が開運ポイント。

ラッキーカラー:青緑

 

二黒土星

好調な発展の月。
今までの努力が報われる時。婚活中の人はチャンスの時。
新たな人間関係が広がる時なので、信頼や信用を得られるように誠実な言動を心がけることが開運ポイント。

ラッキーカラー:黄緑

 

三碧木星

内省し、学びを深める月。
我欲が強まる時なので「損して得取れ」の精神で、目先の利益に惑わされずに行動することを心がけること。
自分と向き合い、スキルアップに励むことが開運ポイント。

ラッキーカラー:ベージュ

 

四緑木星

周囲と足並みを揃える月。
援助運がアップし、やる気にもあふれ積極的に行動したくなる時。ただし、独断専行になりやすかったり、勇み足になりやすいので注意が必要。
物事を一歩引いた状態でみることが開運ポイント。

ラッキーカラー:白

 

五黄土星

交友関係が好調な月。
今までの趣味が深まったり、新しい趣味を見つけられる時。
家にこもらずなるべく外に出ることが開運ポイント。
ただし、気が散りやすく、集中力に欠ける時でもあるので、何事も最後まで手を抜かないこと。

ラッキーカラー:ピンク

 

六白金星

改善・改革の月。
臨機応変さが求めるられる時なので、今までのやり方に固執することなく柔軟に対応することが吉。
新しいことに手を出すよりも、現状を把握して目標を見直したり、修復することが開運ポイント。

ラッキーカラー:黄色

 

七赤金星

冷静さが求められる月。
今までの選択や行動の結果が現れる時。
良いことが起きても、悪いことが起きても、感情的にならずに冷静に対処することが大事。
目の疲れが気になる時なので、目を労るような生活が開運ポイント。

 ラッキーカラー:赤紫

 

八白土星

自分を労る充電の月。
心身ともに疲れやすい時なので、何事も「受け身」でいる方が吉。
ゆっくりお風呂に入ったり、アロマオイルやお香など香りの力をいかしたり、自分を労る行動が開運ポイント。

ラッキーカラー:黒

 

九紫火星

これからの目標を立てる月。
次のチャンスに備えるために長期的な目標を立てることが吉。
自分のことよりも相手のためになる選択をしたり、日々の生活を丁寧にしたり、家族や友人、同僚と仲良く過ごすことが開運ポイント。

ラッキーカラー:茶色

 


今月は春の土用月です。
4月17日から5月5日までの間にだけ現れる「土用殺」という凶方位があります。
春土用殺方位は「東南東」です。
「土用殺」方位に引っ越ししたり、旅行したりすると「腐敗作用」による凶現象が現れるといわれています。
腐敗作用とは何かと言うと、自分の心と体が腐るということですから、何事にもやる気がなくなり、自堕落な生活を送りやすくなります。
つまり、自ら破滅の道を選び、進んで行ってしまいます。ですから、なるべくそちらの方位には行かないようにしてくださいね。

また、土用期間に入ってからの吉方位旅行は効果が薄くなります。
吉方位旅行を計画中の方は土用期間に入る前に行かれることをおすすめします。
下記に土用期間に控えて欲しいことをまとめましたので、参考になさってくださいね。
 

土用期間の注意事項

  1. 土用殺方位への引越しや旅行
  2. 今まで経験したことがないことを新しく始める
  3. 高価な買物
  4. 生活ががらりと変わるような大きな決断
  5. 急を要さない手術

 

季節の変わり目「土用期間」は、どんな人でも心と体と運気が乱れやすくなります。
腹八分目を心がけ、十分な睡眠をとって、自分で自分をイライラさせないよう感情の波を意識して、何事も余裕を持って過ごせるよう心がけてください。

 


「自分の運勢をもっと知りたい!」「自分の吉方位や凶方位を知りたい!」という方がいらっしゃいましたら、
ぜひ一度「運命学カウンセリング」を受けてみてくださいね。

 

2018-04-09 | Posted in ブログ, 毎月の運勢No Comments » 

 

空亡について

東洋運命学の勉強を始める前から「毎年、年の始めの方はどうも調子が悪い……」と感じていたのですが、「自分はスロースターターだし、正月ボケが長引いているだけかも?」となるべく気にしないようにしてきました。
でも、勉強を深めていく内に「これは空亡のせいだったんだ!」と理解し、少しづつ対処もできるようにもなりました。

「空亡(くうぼう)」というと耳慣れない言葉かもしれませんが、「天中殺」というと「ああ、あれか!」と納得される方も多いのでは?
天中殺とは「天が味方をしてくれない不運の時期」「災いがおきる凶運の時期」として知られていますが、ただただ恐れるもの、忌み嫌うものではありません。
天中殺をやたらと恐ろしいものとして扱う占術もあるようですが、空亡(天中殺)とは、その人の個性でもあり、強みでもあり、自分の運気のバイオリズムを知るために大事なもの!

空亡の周期は、12年間の内の2年間、12ヶ月間の内の2ヶ月、12日間の内の2日間、1日の中の4時間、誰にでも平等に巡ってきます。
この期間は、体や心、運気が乱れがちになるため、迷いが生じやすくなったり、判断を間違いやすくなったりもします。
また、人間関係の「縁」と深く関わる出来事が起こるため、「合縁奇縁」といった不思議な出会いや、腐れ縁といった現象がよくみられます。

自分自身の努力によって、空亡期間に出会った「縁」をよくすることができるのですが、先ほども書いたように空亡期間は「判断を間違いやすい」といった傾向があります。
そのため、くっついてはいけない人やモノとくっついたり、離れてはいけない人やモノと離れてしまうことが多くみられます。
一般的に空亡(天中殺)の時に「結婚しない方がいい」とか「会社設立などは控えた方がいい」と言われているのは、あらゆる縁が押し寄せて来る中で「判断を間違いやすい」からなんです。
空亡期間だからといって、行動を控えたり、ただただその期間が過ぎ去るのを待つだけなんてもったいない!
空亡期間だからこそ、やるべきことだってあるんです。

自分の空亡を知ることは、不運の時期を無事に過ごすための準備、チャンスの時期にその波に乗る準備をするために必要なことと言えます。

さて、そんな空亡ですが、自分の生年月日から「子丑空亡、寅卯空亡、辰巳空亡、午未空亡、申酉空亡、戌亥空亡」といった6つのタイプにわけられます。


今年は「戌年」、来年は「亥年」ですから、2018年と2019年に注意が必要になるのは「戌亥空亡タイプ」の人です。
また、月の空亡をみると、今月3月は「寅卯空亡タイプ」、来月4月と再来月5月は「辰巳空亡タイプ」の人は慎重に行動しなければいけません。
 

あなたも自分の空亡タイプを知って、不運、幸運の波を乗りこなしませんか?
ぜひ一度「運命学カウンセリング」を受けてみてくださいね。

2018-03-15 | Posted in ブログ, 運命学についてNo Comments » 

 

マンツーマンレッスンについて

今の世の中、自分で魚をおろせなくても特に問題はありません。
魚屋でもスーパーでも、綺麗におろされた魚がたくさん並んでいるのでそれを買ってくればいいのです。

それでも、やっぱり自分でおろせるのっていいものなんですよ!
なんと言っても、新鮮なものが食べられますし、料理のレパートリーもぐっと増えます。
三枚おろしで残った骨で作る「骨せんべい」なんて、おろした人だけの特権では??
最初はおっかなびっくりでおろしていたとしても、回数を重ねることに上手におろせるようになり、達成感や充実感を得られるようになります。
魚を上手におろせるようになると、誰かにちょっと自慢したくなったりもして!

魚をおろすレッスンの基本は「鯵の三枚おろし」です。
側についてしっかりレクチャーしますので、1回のレッスンでもちゃんとおろせるようになりますよ!

     
 

 春から何か新しいことを始めたいという方。
薬膳料理のマンツーマンレッスンはいかがでしょうか?

 

2018-03-13 | Posted in ブログ, レッスンNo Comments » 

 

2018年盤3月盤(3/6~4/4)本命星別の運気と開運ポイント

2018年3月(3/6~4/4)の本命星別の運勢と開運スポットです。

 

一白水星

じっと我慢の準備の月。
気が急いて前へ前へと進みたくなるが、一度立ち止まり落ち着くことが大事。
家庭内や職場で問題が起きやすい時でもあるので冷静に対処すること。
誰にでも分け隔てることなく接することが開運ポイント。

開運スポット:競技場

 

二黒土星

チャンスの波に乗る月。
新しいことに挑戦したり、交友関係を広げたり、公私ともにステップアップを図ることが大事。
何事も明るく前向きに捉え、自分の考えははっきりと伝え、積極的に行動することが開運ポイント。

開運スポット:生演奏が聴けるレストラン

 

三碧木星

人との縁に変化が出る月。
思い込みや勘違いが起きやすい時なので慎重に行動することが大事。
「言った、言わない」でもめないように発言に注意をはらい、確認を怠らないことが開運ポイント。

 開運スポット:立派な門構えの建物

 

四緑木星

評価の月。
今までの努力が報われてよい評価を得られる人、過去の問題や隠し事などが発覚する人など、両極端な現象が起きやすい時期。
目立つ存在となって注目が集まる時なので、自分の感情の浮き沈みに注意し、淡々と行動することが開運ポイント。

開運スポット:スーパー銭湯

 

五黄土星

挑戦の月。
上司や取引先などから応援してもらえる時なので、何事も感謝の心と謙虚な姿勢で取り組むことが大事。
ただし、オーバーワークになりやすい時期でもあるので、適度な休息をとることが開運ポイント。

開運スポット:博物館

 

六白金星

交友関係が広がる月。
心身ともにリラックスできる時期なので、趣味の世界を広げることが吉。
親しい人と飲食の機会が多くなるので、飲み過ぎ、食べ過ぎには注意すること。
お金の管理に注意し、無駄遣いを控えることが開運ポイント。

開運スポット:スイーツが自慢のカフェ

 

七赤金星

自分自身を見つめ直す月。
心境や環境に変化が訪れるが、物事は停滞しやい時期。
行き詰まり感にとらわれやすくなるので、 焦る気持ちは抑えて、変化を恐れずに、何事も堅実に進めることが開運ポイント。


開運スポット:エステやスパ、マッサージのあるホテル

 

八白土星

注目が集まる月。
人前で発言する機会などが増え、評価を得られやすい時期。
頭の回転がはやくなり、閃きに恵まれる時なので積極的に行動することが吉。
ただし、感情的になりやすくなる時でもあるので、品格ある言動を心がけることが開運ポイント。

開運スポット:映画館のあるショッピングモール

 

九紫火星

スキルアップを図る月。
表立った行動に評価が得られなかったとしても、腐らずに目の前のことに集中することが大事。
集中力が増す時期なので、物事の本質を見極めるための勉強を始めることが開運ポイント。
 

開運スポット:百貨店


「今月の、今年の運勢をもっと知りたい!」という方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度「運命学カウンセリング」を受けてみてくださいね。

 

2018-03-10 | Posted in ブログ, 毎月の運勢No Comments » 

 

2018年3月24日(土)開催『安全安心な材料で作るお味噌作りの会』


 
お味噌作りといえば「寒仕込み」と言われる1月~2月がハイシーズンですが、まだまだ間に合います!
お味噌作りははじめてという方、作ったことはあるけど今はお休み中という方、タイミングを逃してしまったという方。
有機大豆、有機麹で作る「食べきり量」の簡単お味噌作りを体験してみませんか?

開催場所は、東横線都立大学駅徒歩30秒のところにある「樹のソムリエstudio都立大学」さんです。
http://kinosomurie-toritsudaigaku.com/
 

安全安心な材料で作るお味噌作りの会

募集人数:8名
参加費 :5,300円(手作り味噌約1キロ分のお土産&試食つき)
持ち物 :ハンドタオル、エプロン、筆記用具
お申込み:メールにてお願いします。
     kinosomurie.td@gmail.com
     ※ 携帯電話のメールから応募する場合は、受信設定をご確認ください。
 

注意事項

1.キャンセルについて
 キャンセルのご連絡は3日前までにお願い致します。
 なお、前日と当日のキャンセルにつきましては受講料の100%を申し受けます。
 ※上記の場合、指定口座へのお振込みをお願い致します。

2.アレルギー等について
 食物アレルギーや苦手な食材などがありましたら、事前にお申し出ください。
 

参加者限定特典!

参加者特典として「限定2名様」に30分3,000円(通常1時間8,000円)で、九星気学をベースとした東洋運命学による個人鑑定を行います。

【タイムスケジュール】
 お一人目:13:30~14:00
 お二人目:14:15~14:45

※なお、『お味噌作りの会』は参加できないけれども、個人鑑定のみご希望の方は30分4,500円となります。

2018-02-28 | Posted in お知らせ, セミナー, ブログNo Comments » 

 

2018年1月盤(1/5~2/4)本命星別の運気と吉方位

2018年1月(1/5~2/4)の本命星別の心構えと吉方位です。
「吉方位」とは、自分がその方位に移動した時にラッキーなことが起きやすい方位のことで、こまめに吉方位に行くことは自分自身の「吉運」を高める「吉貯金」になります。
月盤吉方位は特に「国内旅行」に効果的です。年末年始のご旅行の計画などにもお役立てください。
なお、太字の方位は「吉神」がつくため吉方位の効果が高まりますので、取れる方は吉神方位を取るようにしてみてくださいね。

今月は「土用月」にあたるため「土用殺」という凶方位があります。 冬の土用殺は「北東」です。
太字下線の方位は「土用殺」にあたるため、 吉方位だとしても土用期間(1/17~2/4)は土用殺方位へのご旅行はなるべく避けてください。
土用殺についてはページ下部もお読みください。

 

一白水星

アイディアとひらめきの月。
頭脳明晰となりアイディアやひらめきに恵まれる時。
ただし、感情的になりやすい時なので感情のコントロールを心がけること。
品格を意識した行動が開運ポイント。

吉 方 位 :
開運スポット:神社仏閣

 

二黒土星

静観の月。
体が冷えやすく、心身ともに疲れが出やすい時。何事も無理はしないこと。
2017年度の出来事を振り返り、2018年度に向けてのスキルアップにつながる行動が吉。

吉 方 位 :西北東
開運スポット:勉強会(特にお金に関わるもの)

 

三碧木星

足場固めの月。
公私共に忙しいが「雑事」に思えることほど丁寧に行うことが開運ポイント。
周囲を取りまとまる力がある時なので頼まれごとは快く引き受けること。

吉 方 位 :・南
開運スポット:実家や自宅など心が休まる場所

 

四緑木星

成長の月。
チャンス到来の勢いがある時。今後の目標など自分のやりたいことを周囲に伝えることが吉。
ただし、せっかちになりやすい時でもあるので心を落ち着かせて、何事も慎重にすすめること。

吉 方 位 :北東・南
開運スポット:朝日が見える場所

 

五黄土星

調整の月。
営業・交渉力に恵まれる時なので積極的な行動が吉。
ただし、行動に移す前には予算や計画などをしっかりと調整することが大事。
常に「段取り」を意識することが開運ポイント。

吉 方 位 :西・北東・北
開運スポット:流行りの商業施設

 

六白金星

調和の月。
強気になりやすい時なので謙虚な気持ちでいることが吉。
強すぎる自己主張や独断専行は控え、周囲の声に耳を傾けてアドバイスは素直に受け入れることが開運ポイント。

吉 方 位 :西・南・北
開運スポット:リサイクルショップ

 

七赤金星

周到さが求められる月。
やる気があふれ強引に物事を進めたくなる時なので、常に状況を確認し、十分に準備ができてから行動することが開運ポイント。
目上の人とのトラブルや金銭トラブルなどは長引く傾向があるので注意すること。

吉 方 位 :西・南・北
開運スポット:名所・旧跡

 

八白土星

交流関係が広がる月。
人脈を広げるチャンスの時なので、お誘いごとは積極的に参加することが吉。
ただし、調子に乗りやすくなる時でもあるので、「余計な一言」に注意し、立ち居振る舞いを意識することが開運ポイント。

吉 方 位 :北東・北
開運スポット:リーズナブルな飲食店

 

九紫火星

急がば回れの月。
物事が停滞しやすかったり、環境の変化が現れやすい時なので、焦らずにたんたんと目の前のことをこなしていくことが吉。
自分の内面を整えることに向いている時でもあるので、勉強を始めたり、運動の習慣を身につけることが開運ポイント。

吉 方 位 :東・西・北
開運スポット:老舗温泉旅館

 

土用殺について

1月17日から2月4日までは「冬土用」になるため、1月盤において「土用殺」という凶方位が生じます。
土用期間にのみ現れる「土用殺」方位に引っ越ししたり、旅行などに用いたりすると腐敗作用による凶現象が現れるといわれています。
土用期間に入ったら、たとえ今月の吉方位であったとしてもこれらの方位への移動はなるべく避けるようにしてください。
また、土用期間に入ってからの吉方位旅行は効果が薄くなります。今月、吉方位旅行を計画中の方は土用期間に入る前に行かれることをおすすめします。
季節の変わり目にあたる土用期間は、どんな人でも心と体と運気が乱れやすくなります。
土用期間は、なるべく新規ごと、大きなイベント、決断などは控えるようにし、日常生活を大切にしてください。

2018-01-06 | Posted in ブログ, 毎月の運勢No Comments » 

 

2017年12月盤(12/7~1/4)本命星別の運気と吉方位

2017年12月(12/7~1/4)の本命星別の心構えと吉方位です。
「吉方位」とは、自分がその方位に移動した時にラッキーなことが起きやすい方位のことで、こまめに吉方位に行くことは自分自身の「吉運」を高める「吉貯金」になります。
月盤吉方位は特に「国内旅行」に効果的です。年末年始のご旅行の計画などにもお役立てください。
なお、太字の方位は「吉神」がつくため吉方位の効果が高まりますので、取れる方は吉神方位を取るようにしてみてくださいね。

 

一白水星

一旦停止の月。
職場や家庭内に変化や問題が起きやすい時なので、強引に物事を進めることは控えること。
信頼できる第三者に相談することが開運ポイント。

吉方位:南東・北

 

二黒土星

疑心暗鬼の月。
神経が過敏になり、迷いが生じやすく人と争いやすい時なので心を落ち着かせることが大事。
自分の周りから去る人が出てきたら無理して追わないのが吉。
新しい出会いのチャンスと受け止めることが開運ポイント。

吉方位:南東北西

 

三碧木星

再開の月。
一度は諦めたことや挫折したことを再開するチャンスの月。
ただし、はやる気持ちや焦る気持ちは鎮め、何事もじっくりと向き合うことが大事。
何事もスローペースが開運ポイント。

吉方位:北東・南西

 

四緑木星

心と身体を整える月。
誰かと自分を比べたりせずに身の丈にあった生活が吉。
背伸びした言動は控え、自分自身と生活を見つめ直し、本当にやりたいことを見つけることが開運ポイント。

吉方位:北

 

五黄土星

発見の月。
新たな目的や目標、方針が見つかる時。
自分自身に刺激や感動を与えるものに多く触れることが開運ポイント。
ただし、勘違いや思い違いを起こしやすい時なので、何事もよく確認すること。

吉方位:南東北西

 

六白金星

新たな出会いの月。
心惹かれるモノ、ヒトとの出会いがある月。
「これ!」というものが見つかったら、あれこれを手を出さずに一つに集中することが開運ポイント。

吉方位:北東

 

七赤金星

内観の月。
あれもこれもやりたくなる時だが、まずは「内」のことから手を付けるのが吉。
体調に変化が起きやすい時でもあるので異変を感じたらすぐに対応すること。
家の中や頭の中の整理整頓をすることが開運ポイント。

吉方位:南東北西・北東

 

八白土星

新たなスタートの月。
今までの経験を活かして行動を起こす時。
ただし、自信過剰や自己過信になりやすくなるので、何事も謙虚な姿勢で臨むことが吉。
疲れを感じたら早く眠ることが開運ポイント。

吉方位:なし

 

九紫火星

堅実さが求められる月。
思い通りにいかず不平不満が出やすい時なので、自分なりのリラックス法を持つことが大事。
また、怠惰な気持ちになりやすい時でもあるので日々の生活を丁寧に行うことが吉。
バス・トイレなど水回りの掃除が開運ポイント。

吉方位:北・南西・北西

 

2017-12-09 | Posted in ブログ, 毎月の運勢No Comments » 

 

2017年12月14日(木)『自然とともに生きる二十四節気の養生 〜冬至のしきたり〜』

2017年最後の講座のお知らせです。
12月14日(木)に葉山文化園にて「自然とともに生きる二十四節気の養生 〜冬至のしきたり〜 」 を開催します。

当日は、薬膳や暦、九星気学のお話はもちろんのこと、冬至の別名「一陽来復」についてもお話します。
葉山の恵まれた自然の中、ゆったりとした気持ちで先人たちの知恵を知っていただきたいと思っています。

薬膳茶と薬膳スイーツをご用意してお待ちしておりますので、どうぞお気軽にご参加くださいね。

また、今回もSocora bespoke chocolate lab(http://socora.co.jp/)さんの多大なご協力により、薬膳タブレット「鹹味(かんみ)」をご用意することができました。
薬膳タブレットにご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたらメールフォーム等でお問合せください。

2017-12-06 | Posted in お知らせ, セミナー, ブログNo Comments » 

 

2017年11月盤(11/7~12/6)本命星別の運気と吉方位

2017年11月(11/7~12/6)の本命星別の心構えと吉方位です。
「吉方位」とは、自分がその方位に移動した時にラッキーなことが起きやすくなる方位のこと。
なお、太字の方位は「吉神」がつくため吉方位の効果が高まります。
国内旅行の計画などにお役立てくださいね。

 

一白水星

協調和合の月。
飲んだり、食べたり、話したりなど「口」に関わることが開運ポイント。
明るく軽やかに過ごすことが吉。

吉方位:北・

 

二黒土星

慎重さが求められる月。
様々な変化が起こりやすい時なので、慌てず騒がず淡々と対処することが開運ポイント。
過去は振り返らない、引きずらない方が吉。

吉方位:北西・

 

三碧木星

物事が明らかになる月。
見て見ぬふりしてきたこと、後回しにしてきたことに手をつけることが開運ポイント。
やるべきこと、やりたいことが見えてくる時なので来年の計画や目標を立てることが吉。

吉方位:北西・西

 

四緑木星

ご縁の不思議を感じる月。
水面下で人間関係が広がる時だが、広げすぎるのは控えた方が吉。
スケジュールに余裕をもたせ、信頼し合える親しい人とのんびり過ごすことが開運ポイント。

吉方位:北西・西

 

五黄土星

じっくり構える月。
物事が停滞しやすい時期なので、はやる気持ちを抑えて目の前のことに集中するのが開運ポイント。
何事もじっくりどっしり構えてことに当たる方が吉。

吉方位:北西・

 

六白金星

心も体も軽やかな月。
やる気があふれ、何事も順調に進みやすい時期。明るい言動が開運ポイント。
ただし、最後のツメが甘くなりがちなので注意すること。

吉方位:なし

 

七赤金星

賑やかで忙しい月。
交際運や営業運がアップして充実した時期だが、思わぬトラブルの暗示あり。勘違いや思い違い、焦る気持ちに注意すること。
何事もダブルチェックすることが開運ポイント。

吉方位:西

 

八白土星

吉凶入り乱れる月。
目先の損得に惑わされずに、今後の目標や計画を立てることが開運ポイント。
独断専行は避け、信頼できる人の意見を取り入れることが吉。

吉方位:北西・西

 

九紫火星

勝負の月。
実力を発揮できる時期なので、今までの経験を活かして社会貢献できるような行動が開運ポイント。
謙虚な姿勢と感謝の気持ちを忘れずに、日々を過ごすこと。

吉方位:北・

 

2017-11-08 | Posted in ブログ, 毎月の運勢No Comments » 

 

【エッセイ更新】秋の味覚を味わい尽くそう!「あったか果物」のすすめ

地方発いいもの発見プロジェクト「47PR」さんで連載中のエッセイが更新されました。
今回のテーマは「あったか果物」です。
http://www.47pr.com/essay/essay94.html

体を冷やすものに分類されることが多い果物の食べ方について書いてみました。
お料理にもよし、デザートにもよしのあったか果物、あなたも試してみませんか?

2017-10-23 | Posted in お知らせ, エッセイ, ブログNo Comments »