2022年11月(11/7~12/6)の開運ポイント

ブログ

2022年11月(11/7~12/6)の本命星別の運勢とラッキーフードです。

全員共通の開運行動とラッキーフード

開運行動   :失敗から学ぶ
ラッキーフード:炊き込みご飯 「黒い」食材を使うのがおすすめです。
        冬におすすめの炊き込みご飯のレシピは下記サイトでご覧いただけます。

ココロとカラダがよろこぶ福まねきGOHAN 2021年12月 『煎り黒豆の薬膳炊き込みご飯』 | 情報紙ターミナル
...

本命星早見表

本命星早見表

ご自分の本命星がわからない人は、
左記の表、もしくはこちらの記事でご確認くださいね。

本命星別の開運ポイントとラッキーフード

一白水星

動きながら考える月。
迷いが生じやすい時ですが、立ち止まらずに歩き続けること。
小さな一歩でいいので前に進むことが開運ポイント。
悩んだり迷ったりした時は、一人で抱え込まず、周囲の人に相談することが福をまねきます。

ラッキーフード:鶏南蛮そば

二黒土星

後始末をする月
今まで見て見ぬふりしてきたこと、先延ばしにしてきたことに手をつけることが開運ポイント。
やることが多い時ですが、予定は詰め込み過ぎないように。
心身ともに疲れが出やすい時期なので、不調を感じたらすぐ休息を取り、時間を作って病院に行くこと。

ラッキーフード:おからコロッケ

 三碧木星

自信過剰に注意する月。
今まで学んだことや経験したことをいかして、計画していたことを実行に移す時期。
気が大きくなりやすく、自信過剰になりやすい傾向があるので、常に謙虚な姿勢を持つこと。
「ありがとう」と「おかげさま」がの心を忘れずに過ごすことが開運ポイント。

ラッキーフード:手巻き寿司

四緑木星

人間関係が広がる月。
オンライン/オフライン問わず、交流の場に顔を出すことが開運ポイント。
面倒くさがらず、自ら声をかけたり、場を作ったりすることが福をまねきます。
その分人間関係の悩みも生じやすい時。この機会に礼儀作法や人との距離感を学ぶこと。

ラッキーフード:フルーツタルト

五黄土星

望む変化と望まない変化が起きる月。
暮らし方や働き方、ファッションやヘアスタイルなどをガラリと変えるのに向いている時。
今のままで満足、何も変えたくないという人でも、変わらざる得ないことが起きる時。
望む変化、望まない変化、どちらにしても柔軟に受け入れることが開運ポイント。

ラッキーフード:キーマカレー

六白金星

感性を磨く月。
行ったことがない場所に行ったり、食べたことがないものを食べたり。今まで触れたことがないジャンルの本や映画や音楽を読んだり、観たり、聴いたりが開運ポイント。
生活のすべてに五感を使うことが福をまねきます。
美術館や博物館に行くのもおすすめです。

ラッキーフード:牡蠣の天ぷら

七赤金星

親しい人に感謝を伝える月。
あれもこれもと手を出さず、大事なことに集中する時。何でも一人でやろうとせず、周囲と協力し合うこと。親しい人への感謝の言葉を忘れないことが開運ポイント。
仕事に集中するよりも、プライベートを充実させることが福をまねきます。

ラッキーフード:クリームシチュー

八白土星

争いごとに注意する月。
家庭や職場での争いごとに注意する時期。
喧嘩を売るなんてもってのほか。喧嘩を売られたとしてもぐっとこらえて、くれぐれも買わないこと。
身の回りの安全を守る行動が開運ポイント。夜間の外出の際に懐中電灯を持ち歩くと福をまねきます。

ラッキーフード:肉巻きおにぎり

九紫火星

来年の計画を立てる月。
やる気に恵まれやすい時期。夢や希望、目標を口に出すことが開運ポイント。
来年の課題や目標を立てたり、準備したり、計画したり。できるだけ具体的に数値化して設定すること。

ラッキーフード:蓮根のピクルス

運命学カウンセリングのすすめ

「自分の運勢をもっと知りたい!」
「自分の吉方位や凶方位を知りたい!」という方は
ぜひ一度「運命学カウンセリング」を受けてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました